かぼちゃの種の簡単皮むき法

9 years ago

pumpkinseed

↑ かぼちゃ3個分の種

日本ではかぼちゃを料理するとき、いつも種がもったいないとおもっていたが、捨てていた。

カナダにきても皮が緑のかぼちゃは手に入るので、たまに買うが、たまたまかぼちゃの種は大変栄養価が優れていることを知り、健康に良いとあれば、一念発起、食べてみることにした。

がしかし、手間と時間ばかりかかり非常にめんどくさかった。

種にぬるぬるとまとわりつくわたはなかなかおとせず、外で天日干しするとリスがくるので食べられてしまいそうなので、オーブンで低音ローストするとなんともいえない生臭いいやな匂いがした。そして殻から種をはがすのが一苦労。ぼろぼろとくずれたり、なかなかきれいにむけなかった。

そして今年、簡単な方法を発見した。

種はざっと洗ってわたを落とす。おとしきれなくても後でとれるので問題ない。布の上に重ならないように広げ乾かす。ときどきざっとかき混ぜてまた広げ、部屋のなかで放置すること1週間。ひとつかふたつ殻をむいてみて、中の種の緑がきれいなままむけるようなら、種剥き開始時期。

電子レンジを使ったりオーブンを使うと電気代がかかるが、これだと電気代もかからず、材料費も無料なのでタダづくし。

pumpkinseed1

剥き方は、↑ の写真のように種の片方の淵を切る。前はキッチンバサミで切っていたが、指が痛くなったり切りすぎて種を切ってしまったり加減が難しかった。でも、ふとおもいついて、爪きりをつかってみたら、爪きりのカーブがまたちょうどよく、切りすぎることもなくぴったり。こうして労力も大幅削減。

pumpkinseed2

あとは、このように ↑ぱかっとあけるときれいに剥ける。

そのあとは軽く炒るだけ。

軽く塩をふったりするとおつまみにもよく、おいしいのですぐに食べきってしまうが、私は薬膳とおもい毎日ごく少量づつ食べている。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

無添加自然食ダイエットを知っていますか?
身体を気遣うならタベテン