元教会のパンケーキ屋

9 years ago

brisbane
↑ 後日生きてるカンガルーと戯れることになるとはこの時点ではおもいもよらなかったのだった。

C君と猫にお別れを告げ、サンシャインコーストを後にし、ブリスベンへ。夕方のフライトまでブリスベン一日観光。

川沿いを散歩していると、ビーチが出現。

brisbane1

なんと人口ビーチ。なんとも気がきいているではないか。水着の用意をしてこなかったのが悔やまれる。トロントにもこのようなものがあってもよいのではないか。

その後橋を渡ってシティーの方へ向かい歩き、The Pancakes at the Manorへ到着。

brisbane21

ここは実際に昔は教会だった建物を、現在はパンケーキ屋として営業している。

brisbane3

brisbane4

ランチセットを頼んだ。ランチセットは12.5ドルで、ごはんクレープと、デザートのパンケーキのセット。クレープは、3種類のなかから選べる。

↓ 私はホワイトソースのかかったシーフードクレープを、

brisbane5

↓ J次郎はトマトソースのかかったハムとチーズのクレープを選ぶ。

brisbane6

パイナップルは私がもらう。J次郎はパイナップル自体は好きだけれど、酢豚やハムと一緒にピザに乗っているパイナップルは苦手なのだ。

↓ デザートはアイスの乗ったパンケーキ。

brisbane7

その後シティーをぶらぶら歩いていると、街角で偶然シュークリームのビアードパパ発見。ちょうど3時のおやつの時間ということもあり迷うことなく買う。

実はオーストラリアに来る前に寄ったニューヨークでも食べたばかりだが、J次郎はすっかりビアードパパに魅せられてしまっているのだ。

仕事帰りのJちゃんと合流し、空港近くのアウトレットモールのDFOに寄る。あまり時間がなかったが、DIESELで気に入ったデザインのベルトをみつけ買う。時間があったらもっと買い物していたかも。

そしてお世話になったJちゃんとお別れして、シドニーへ向かった。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村