ダイエット仕様、簡単ベイクドホワイトチョコチーズケーキ

10 years ago

whitechoco

イースターの時期には、こんなかわいらしい形のチョコレートが店頭に並ぶ。

そして、クリスマスやハロウインの時と同様、イースターの次の日には一斉に値下がる。

今年は12日の日曜日がイースターサンデーで、次の日の月曜日にスーパーへ行ったら、案の定チョコレートが安くなっていたので、ホワイトチョコを買った。400グラムで1.14ドル。半額以下。

どちらかというとチョコはホワイトチョコのほうが好きな私は安かったせいもありおもわず4袋も買ってしまった。

チョコレートは日持ちがするので、お菓子作りに使うべくたくさん買ったのだ。これで気がねなくたっぷり使える。

そしてその次の週末、さっそく念願のホワイトチョコチーズケーキを作ってみた。カナダへ来てからどこかのレストランで食べ、ずっと作ってみたいと思っていた。

whitechococheesecake

今回は少しでもカロリーを抑えるべく、95%低脂肪のクリームチーズと無脂肪のサワークリームを使った。

カナダでは、クリームチーズとサワークリームは脂肪分の低いものが手に入る。さらに高カロリーな砂糖のかわりにノンシュガー甘味料を使うと、低カロリーなデザートができる。

creemcheese
sowercreem
sweetner

材料;

室温に戻しておいたクリームチーズ250グラム

ホワイトチョコレート100グラム 刻んで電子レンジで溶かす

卵2個

サワークリーム100グラム

コーンスターチ30グラム

スイートナー4袋、

ベーキングパウダー小さじ1杯

作り方;

卵、スイートナー、クリームチーズ、サワークリームをマジックブレットに入れて混ぜる。

ホワイトチョコレート100グラムも加えてさらに混ぜる。

コーンスターチ30グラムとベーキングパウダー小さじ1杯をさらに加えて混ぜる。

21cmのケーキ型に入れて、160度に余熱したオーブンで、天板に湯を張って湯煎で40分焼く、だけ。

冷蔵庫でよく冷やして食べるとおいしい。

使ったホワイトチョコは製菓用ではなくそのまま食べる用なので、こちらのチョコだけあってすごく甘い。そこでノンシュガー甘味料は4袋にしたが、それでも十分な甘さ。

>>>マジックブレットについて説明した過去記事はこちら

公式サイトはこちらです↓

>>>マジックブレット デラックス
     

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村