1000円カットの店で髪を切る

13 years ago

以前からあった1000円カットの店は狭く、ガラス越しに見える店内はいつも順番を待つ男性客でいっぱいだった。女性客の姿は見たことがなく、とても入れる雰囲気ではなかった。

今回行ったのはサンキューカットという地元にある店で、最近できたらしく2年前日本に帰国したときにはなかった。中学生になる姪におしえてもらった。

予約は必要なく、店へ入ると券売機へ1000円札を入れ、自分で券を買う。初めてだったので、手の空いていた美容師が親切に教えてくれた。

朝一番に行ったためか、待っているひとはいなくて、すぐにカットスペースへとおされた。ブースのようになっていて、ハンガーへ自分で着ていたジャケットをかけ、手荷物も鏡の下にある備え付けの台に自分で置く。

美容師に、希望の髪型を告げ、美容師は髪をぬらし切っていく。

店内にはシャンプー台はなく、シャンプーはしない。カラーやパーマなどもせず、カットのみ。

私はアトピーが悪くなったため、以前はしていたパーマやカラーは一切やめた。カットのみで低価格というのは都合がよかった。

この店は、カットのみ、さくっと10分1000円が売りらしいが、担当してくれた40代半ばくらいのベテラン美容師は、丁寧に一生懸命切ってくれて、30分近くかかった。それでも追加料金は発生しない。最後に掃除機のホースのような管で、細かい髪を吸い取り終了。希望どおり軽く仕上げてもらい、大満足のできとなった。

カットしてもらっている間は世間話などしていた。彼女の親戚もカナダ人と結婚してカナダに住んでいるそうで、カナダのお土産の話になったが、いつもスモークサーモンをもらうそうだ。そこで私は単刀直入に、どーですか?おいしいですか?とはっきりと聞いてみたら、ハーブなどと食べるとおいしいっていわれたんですけどねえ…。と言葉を濁し、苦笑いしていた。秋田出身の彼女には、少々難しい食べ物だったらしい。

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村